平成17年に行われた第1回の日本財団留学生研修会のビデオを編集しました。結構変わっている人もいれば、あまり変わっていない人たちもいました。あれから早くも4年近くが経ちました、留学生の数は倍以上に増え、留学生会として行っている活動も増えました。人数も、実行している活動も増えれば、グループとして越えなければいけない課題も増えてきます。個人的な意見ですが、活動一つ一つの成果より、活動を行うことによって一人ひとりの間に生まれる絆のほうが大切だと思っています。今年度で僕を含めた1期生全員がOBになりますが、みんなとの「つながり」を大切にしながら、自分たちの夢の実現に向かって行こうと思います。
ビデオを通じてグループを始めるきっかけや当時の考え方が伝わってくると思いますので、是非見てください。