皆さん

こんにちは。久しぶりですね。

新しい留学生がいるのでまず紹介します。私は一期生の伊藤美加クリスチ-ナです。2004年に日本財団の留学生として日本の山口へ行きました。外国人への色々な日本語の教え方を学びに行きました。一年間でしたがかけがえのない経験でした。帰国してもう4年経ちました。今は三井シャープの会社で勤めています。新しい会社なので覚えることもたくさんあります。物流(ロジスティックス)で働いています。一緒に働く友達たちはとてもいい人です。

clip_image002[9]
私とロジスティックスチームのスーパバイザー

clip_image002[11]
私とWork Partnerジェニファー

clip_image002[13]
ロジスティックスチーム

それに仕事の後日本語を教えに行きます。今は家庭教師で教えていますが将来はクラスを作って教えたいです。

今は三人しか生徒がいません。

1-ルイスさんは日本人とブラジル人のハーフです。60代の方ですが日系会社で働いているので少しでも分かりたかったので日本語の勉強を始めました。今年で2年です。あきらめずに頑張っています。

2-藤田リーアさんは先月始めた生徒さんです。三世で夢は日本へ留学することです。休みに日本へ遊びに行ってすごく気に入ってもどりました。頭が良くて頑張る生徒です。もしかしたら来年の日本財団の留学生じゃないかな。

3-最後に土曜日に教えている十三歳の一番若い生徒みほちゃん。あいうえおから初めて今はカタカナを終わっているところです。クラスは土曜日の朝ですが私は楽しんでいます。大人に教える事とまったく違います。いつかたくさんの子供に教えたいです。

少し私のことも書きます。今年はすごく忙しい理由は12月に結婚するからです。結婚式の準備、又は住む家のリフォーム、疲れるけれどうきうきしています。お金もバリバリ使っています。でも親のおかげで何とかできました。リフォームが終わったら写真送ります。結構広いマンションです。サンパウロ市のビラカホンという場所にすみます。彼氏が幼いころから住んでいる場所です。

それに彼の家族の家のすごく近くにあります。